2017年04月02日

くりでんミュージアム オープン

くりでん.jpg
くりでんの廃線から今年で10年になります 昨日 旧くりはら田園鉄道の
若柳駅そばに栗原市が建設していた くりでんミュージアムが完成しました
早速 私も出かけてみてきましたよ
くりでん1.jpgくりでん2.jpg
ミュージアムは敷地面積が約5200平方メートルで木造平屋の史料館です
機関車庫ではKD10形や工作機械が展示されています
くりでん3.jpgくりでん4.jpg
くりでんミュージアムは4棟で構成されている 他の既存施設に耐震補強を
資料館は新築で、くりでん丸ごと体感できます
くりでん5.jpgくりでん6.jpg
資料館ではくりでん全線と沿線の町並を総延長16メートルのNゲージ模型で再現
くりでん7.jpg
またミュージアムには常に5〜6人の説明員を配置し来場者の説明にも
答えるそうですよ
くりでん8.jpg
機関車庫に展示されているKD10形の運転台には運転体験ができる
シミューレーターを搭載 1回500円で運転体験ができます
しかも、くりでんの帽子と制服をきての運転はマニアにはたまりませんよ
くりでん9.jpg
今日まで、くりでんミュージアムの入館無料とレールバイクと
KD95形気動車のダブル乗車会が無料でした 子供も大人も楽しめる
くりでんミュージアムですよ。
※くりはら田園鉄道公園 入館料 大人500円 子供300円です
※開館時間 10時〜17.00
※休館日 毎週火曜日および年末年始
(撮影地 栗原市 若柳 くりでんミュージアム )
posted by ひまわり at 16:36| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 乗り鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする