2017年01月05日

暦の冬 小寒(しょうかん)

小寒.jpg
今日は二十四節気の小寒です 小寒とはまだ寒さは最大ではない
とゆう意味だそうで 小寒の氷大寒に解くという故事もあるほどで
寒の入りを迎えて寒さはいっそう深まります この日から節分までを
寒の内といい立春に寒の明けを迎えるまで厳しい寒さが続きます。
(撮影地 登米市 平筒沼 )

ラベル:鳥見散歩
posted by ひまわり at 18:17| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二十四節気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック