2017年05月07日

鳴子ダム すだれ放流

ダム.jpg
大崎市鳴子温泉の鳴子ダムで今年も2日から5日までダムにたまった
雪解け水を放水するすだれ放流が行われました
ダム1.jpg
この鳴子ダムは昨年9月に土木学会の選奨土木遺産に選定されました
ダム2.jpgダム3.jpg
このすだれ放流はダムの貯水量を最高水位にし堤上部から放流する際の
安全確認が目的だそうです
ダム4.jpg
すだれ放流はダム完成翌年の1958年に始まり 雪解け水が極端に少ない年などを
除きほぼ毎年このG.W時期に実施されている ダムは高さ80メートル
幅95メートル大量の水が流れ落ちる様がすだれに見えます また地元の小学生で
作られたこいのぼり約50匹が風にたなびいていた。
(撮影地 大崎市 鳴子ダム )
posted by ひまわり at 18:12| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック