2017年08月23日

JR山田線

列車.jpg列車1.jpg
この夏、ローカル線の乗り鉄を楽しみましたよ 盛岡駅から宮古駅経由で
釜石駅まで結ぶ、157.5Kmの単線です 盛岡駅を出発するキハ110形
列車2.jpg
ローカル線の待合室で時々見かける 鉄道絵 以前この絵の作者が
NHKのニュースで紹介されてましたね、のんびりと楽しい乗り鉄でした。
(撮影地 盛岡市 )
posted by ひまわり at 21:26| 宮城 ☁| Comment(2) | 乗り鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BQE局、山田線に乗られたのですか…。当局ももう30年以上は乗っていませんね。当時、急行『よねしろ』が運転していた時に乗りました。
当時は「サルでも乗せる気なのか?」と建設当時は、政治家達から揶揄されたそうです。その時の首相は平民宰相で名を馳せた、地元出身の原敬が建設を推し進めたそうです。確かにご多分に漏れず、運行ルートはその通りですね。昔は各駅に列車交換施設ありましたが、大幅に縮小されてしまいました。盛岡と宮古の間を見る限り、交換設備があるのは、上米内、区界、川内、茂市のみです。そして上米内と区界の間にあった、大志田と浅岸の旧スイッチバック駅は既に廃止となり、時刻表からも消滅しています。
この区間のサミットいわゆる分水嶺は、区界駅で、盛岡方は内陸へ宮古方は、沿岸部へそれぞれ川の流れがあります。列車もここで上り坂下り坂の境目になりますね。駅の北側には、かつて区界スキー場がありましたが、現在は閉鎖。
スキー場があった当時は、急行列車も期間限定で、臨時停車していました。
近くには道の駅『区界』があります。
震災の被害を受けた、宮古と釜石の間はJRの手で路線復旧工事が進められ、完成の暁には、三陸鉄道へ移管される様です。
Posted by JG7MER / Ackee at 2017年08月24日 00:13
MER局こんばんは、久しぶりにこの夏各地の
ローカル電車の乗り鉄してきましたよ
またほかのローカル電車の話はブログで
紹介します、私のローカル線の乗り鉄は
まだまだ続きます。
Posted by ひまわり at 2017年08月24日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: